事例

過去にお請けした業務内容とお客様の一部を、
ご紹介いたします。

文書管理システム、文書情報管理システムをはじめとした今までアナログ管理をしていたものを電子化しデジタル的に管理・運用をしていこうという企業の動きが昨今活発化しています。

 

弊社にお問い合わせ頂くお客様の中で、文書管理システムを導入したいというお客様が非常に多く、弊社でお受けした事例として下記お知らせ致します。

 

■【紙保管・運用していたもの】

・営業資料(お見積書等)

・契約書等

・共有冊子

・説明書等

・プロジェクトごとの資料

・人事資料

・必要論文

・雑誌等

etc

 

■文書管理システムについて

上記の紙を保管するためには文書管理システムを新たに導入する必要がありました。

既存、様々な企業からパッケージとして売り出されている中、お客様の人数・利用頻度・社内構成・権限構成・セキュリティ体制・予算等から最適なシステムを導入することが必須であり、パッケージのシステム選択を誤るとコスト高になる恐れがありました。

それぞれの企業が売っているパッケージソフトは、課金方法もバラバラであるため、知識がない方が選ぶと大変危険です。

ちなみに、マイクロソフトさんのような大手も文書管理システムを出しています。(シェアポイント等)

弊社では独自で作成はしていないので、お客様の最適なものを選び提供させて頂きました。

 

■運用方法

お客様に合わせ最適な使い方、運用方法をレポートにして提出

案件の概要
お客様業種:電気メーカー
概要:文書情報管理システムの導入とメタデータ作成
数量:紙で保管しているものすべて対象(10万ページ程度)
情報ソース:紙で利用している保管状態そのまま
納品:電子化データ、電子データ、文書管理システム、運用方法取扱説明書、ハードコンピューター
納品形式:同上
入力条件:システムに合わせた入力仕様、イメージ化仕様
事例に戻る
ページの上部へ戻る