事例

過去にお請けした業務内容とお客様の一部を、
ご紹介いたします。

【内容】

中国語の企業名簿を冊子から入力し、デジタルデータにまとめました。

【現場】
内容が中国語なので、国内の現場では不可能でしたので、
海外の現場にて施工しました。
【施工にむけての懸念点】
中国独自の漢字が含まれており、閲覧環境によっては、
入力データと納品後のデータで
精度の差が大きく生じることが多々あります。
もし、文字化け等が生じてしまえば、
せっかくの作業も無駄なものになり、
クライアントにご迷惑をかけてしまいます。
ですので、そうした懸念点を払しょくするため、現場とクライアントの間で、
何回か入力サンプルの授受をした上で、施工を開始しました。
結果的には中国独自の漢字もすべて含めた仕様で
データ化を完了しました。

案件の概要
お客様業種:ITコンサルティング会社さま
概要:中国語 企業名簿 データ化
数量:1000件
情報ソース:冊子
納品:メール
納品形式:.xls
入力条件:2回入力(コンペア)
事例に戻る
ページの上部へ戻る