事例

過去にお請けした業務内容とお客様の一部を、
ご紹介いたします。

【電子化実施の背景】

OA機器サプライ系企業では、サービス申込書はもちろんのこと、関連承諾書、関連一般契約書、関連稟議書など全てを倉庫を借りて紙で保管していることが多々ある。しかも毎日発生して、保管する量は増える一方である。問いあわせなどにより閲覧をする必要がある際は、直接倉庫へ出向いて確認しているという現状だった。

保管する資料の数も多量になり、新たな専用の管理システム導入にあたり、そのDB(テキスト情報)作成と、電子化資料を他ロケーションとの共有させることも踏まえ、電子化を検討するに至る。

専用システム導入プロジェクトのうち、DB作成という1つの電子化フローごと、毎日発生分に対するフローも含めてご提案させて頂くこととなりました。

【電子化の目的】

・直接紙で確認することに係るコスト(時間)を削減すること

・容易にプリントアウトが出来るようにすること

・閲覧やプリントアウトなどの各アクションでアカウント権限を付け、セキュリティを高めること

・電子化後のファイル名付与により、検索を容易にすること

・他事業書などからでも閲覧することを可能にすること

・日々の電子化に係る人件費削減

・上記関連事項で発生する見えない人件費を削減すること

【結果】

・滞留分の電子化もちろんのこと、日々発生する電子化についての人件費と時間のコストカットを実現。また本電子化により浮き出る費用(時間)については、コア業務にあてることが出来た。

案件の概要
お客様業種:OA機器販売サービス
概要:コストカット(人件費・納期削減)をメインとした電子化業務
数量:枚数:100枚~300枚/日 (仕様条件により日々の上限設定枚数は異なります、ご相談くださいませ)
情報ソース:定型サイズ宅急便にて、毎日(弊社営業日ベース)AM着でご入稿 (入稿サイクルなどはご案件にあわせてご相談可能です)
納品:PDF(マルチページ形式)、エクセル(CSV)形式で納品 (形式についてはご要望にあわせて参ります)
納品形式:弊社がご用意するサーバを介して納品 (納品方法についてはご希望形式で相談可能です)
入力条件:■入力作業 項目及びサンプル入力を施した入力仕様書を作成し、適用 ■スキャニング作業 300dpi、カラー(白黒含む)、PDF形式 ※ご案件内容詳細により、最適なスペックは異なって参ります
事例に戻る
ページの上部へ戻る