はじめての方へ

はじめての方へ

名刺や名簿といった紙媒体の文字情報を、
安く、簡単に早くデジタル入力してデータ化するサービスです。

低価格 素早く 高精度 高品質 セキュリティ 低価格 素早く 高精度 高品質 セキュリティ

うるるBPOには、国内、国外、在宅ワーカーなど入力センターの選択肢が豊富です。
「どこで入力するか?」の選択肢を豊富に持つことで最安値を実現します。

入力センターの選択肢が豊富

国内入力センター

国内入力センター

人件費が比較的安価である安い地域の入力センターで作業を行うことによりコストの削減を可能にしております。

国外入力センター

国外入力センター

中国・インドネシア(子会社)・タイ・ベトナム・フィリピン・ブラジルなどに入力センターがあり業務の内容に応じて、最適な現場で入力を行っております。
作業フローとしては、原本を画像化し、オンタイムで送信、閲覧が可能になったことにより、
国内での入力環境と同様に作業を進めることが出来ます。

在宅ワーカー

在宅ワーカー

弊社では在宅ワーカー23万人(2015年7月時点)が登録しております「シュフティ(クラウドソーシング)」を運営しております。そのため、(業務の内容に依りますが)在宅ワーカーをつかったデータ入力を安価にご提供することが可能です。

うるるBPOでは初期対応から最終納品までのスピードを高めるために様々な工夫を行っております。
例えば、作業現場を同時に複数活用あるいは、入力フローを変更するなどして従来の工期より短縮することができます。

うるるBPOスピードの秘密

営業対応スピード

営業対応スピード

メールでのお問い合わせを頂いてから最短5分以内に、営業からのご連絡をいたします。
また、お見積に関しては初期対応から最短1時間以内で提示いたします。

社内オペレーションスピード

社内オペレーション
スピード

ご発注頂いてから、作業仕様書の作成・スケジュール調整を最短即日で行い、業務スピードを高めます。

作業スピード

作業スピード

当日納品など短納期案件にも対応できるように総勢1000名を超えるオペレーターが従事しており作業スピードを早めることが可能です。

スピードの秘訣についてもっと詳しく

うるるBPOには現在1,000名を超す入力作業員が入力業務に従事しています。
また、入力作業員として業務に従事するためには、一定期間の研修を受ける必要があります。
研修受講後、さらに入力作業に必要な知識と正確性を求められる
トライアル試験に合格した者だけが実際の入力作業に従事することができます。

入力精度99.98%保つために

ダブル入力/ベリファイ入力

ダブル入力・
ベリファイ入力

国外作業現場では2人が同内容を別々に入力を行い差異を発見するダブル入力方式を用いております。国内作業現場ではキーツーディスクを使用して1人目の入力が終わった後に2人目が後追い入力を行い差異を発見するベリファイ入力方式を用いております。

※キーツーディスクとは入力専用のパソコンのことです。

クロスチェック

クロスチェック

国内・国外作業現場ともに差異部分を入力者以外の第3者(作業リーダー)が目視確認・修正を行うクロスチェック方式を用いております。

ロジック/目視チェック

ロジック・
目視チェック

うるるBPO本社での最終チェックも行っております。ロジックチェックに関しては、チェックシステム・エクセル関数(マクロ機能)等を駆使して論理的な入力ミスがないかのチェックを行っております。 また、目視チェックに関しては海外オペレーターが判読不能とした文字を原本とすり合わせて行い、日本人でしか判断できない部分をカバーしております。

うるるBPOでは、お客様からお預かりする情報の安全且つ正確な管理を、
事業上の重要な課題として掲げ、2008年にはプライバシーマークの付与認定、
2013年にはISO/IE27001:2005の認証を取得しています。
今後も個人情報保護方針および情報セキュリティ方針を遵守・維持し、
信頼性が高いサービスを提供して参ります。

privacy/isms
privacy/isms

データの受け渡し

パスワードの設定業務

パスワードの
設定の業務

うるるBPOではプライバシーマークの規定上、データファイルの送受信に関しては全て暗号化(パスワード付与)した形式で行うと定義しており、それを順守しております。

セキュアなオンラインストレージ

セキュアな
オンラインストレージ

独自で開発したSSL通信でのオンラインストレージを使用しております。ログイン履歴・ファイルアップロード・ダウンロードなどの利用状況を管理し不正使用の防止に努めております。

ヒューマネラーの低減

ヒューマンエラーの
低減

メール誤送信を防ぐために、うるるBPOでは納品メール送付時に第三者チェック必須での送付を行っております。 上記のような人力対応とシステム対応を駆使しヒューマンエラーの低減に努めております。

セキュリティについてもっと詳しく
ページの上部へ戻る