メニュー閉じる
0120-269-356 受付時間:平日10:00~19:00
お問い合わせ・お見積り
お役立ちコラム
ホーム > お役立ちコラム > お役立ち > キャンペーン事務局代行って??

キャンペーン事務局代行って??

お役立ち
2022.02.24

 

キャンペーンの種類ってご存知ですか?

マイレージ(全員)、クローズド(抽選)、オープン(クイズ等)、等いくつかありますよね。

では、キャンペーンは知っているけど、実際に運用してみるとなると、どうでしょうか?

こんなお悩みに直面することが多いかと思われます。

・キャンペーンをやりたい!でも何から始めればいいのかわからない
・キャンペーンの運用が大変そう、自社で経験者もいないので運用面に不安が
・個人情報を持つのは怖いので、信頼できる会社に任せたい
etc…

そんなときはWEB検索で「キャンペーン事務局代行」と検索してみましょう

 

 

 

「キャンペーン事務局は自社ではやらない」 これが昨今の当たり前です

検索してみると驚くほどたくさん出てきますよね?

そうです、いろいろなキャンペーン事務局代行があり、ひとつひとつが細かな違いがあったりして、

どうすれはいいかより迷ってしまう なんてことも。。。

 

昨今の事情も、、、

昨今、コロナもあり、イベント・展示会・キャンペーン運用における個人情報の管理や業務は、ますます厳格な対応が求められるようになり、それに応じて必要なコストも上昇しています。

対面での対応に距離を置いたり、手に取る物を警戒することも増えたと思われます。そのため、WEB上での開催を余儀なくされたり、集めたデータや紙の保管にも頭を悩ませることもあるのはないでしょうか?

またキャンペーン運用費も内容によって前後いたしますが、最低でも月額10万~100万規模に至る場合も少なくありません。

こうしたキャンペーン業務における運用・管理コストの軽減を実現可能にするのが、キャンペーン事務局代行です。

 

どうしていけば、、、

キャンペーン事務局は自社で行うのも当然考えられる選択肢です。簡単にではありますが、自社と事務局代行でのメリットを記載しておきます。
まず、自社で行う場合のメリットは、
・知見が蓄積できる
・カスタマイズや変更が即時で可能
・外注加工費が抑えれる
・応募の傾向がすぐみれるので対策を打つまでのスピードが早い
等が挙げられます。
しかしながら、上記は担当者のスキルや業務量に大きく依存する事になりえます。
また、複数同時運用が非常に難しくなります。

一方、キャンペーン事務局を代行する中でも大きなメリットとして、
・代行会社の経験に基づくノウハウの提供が可能に
・ご担当者様の効率化を実現
・コストダウンが可能
・安心・安全な個人情報管理
が挙げられます。
代行では、キャンペーン事務局代行の知見を持ったスタッフがすでに複数いるので、
スキルや業務量が分散され、いざという時の対応が早く、複数同時運用も容易になります。
上記で挙げた代行メリットにひとつでも共感や魅力を感じられたら、キャンペーン事務局代行を検討する価値があると考えられます。

しかしながら、全てをアウトソーシングしてしまうと 社内にノウハウが蓄積されず、いずれ企業価値を落としてしまう懸念も、、、そのような場合はアウトタスキングをして主体的なコントロールをかけたうえで外部委託を進めていきましょう

まとめ

従来のアウトソーシングだけではなく、アウトタスキングで、業務の切り分けをし、企業価値も見出し、よりコア業務に特化した動きにしていきましょう。

 

 

最後に、、、
この記事に興味を持って頂けましたらこちらをクリックしてください
https://www.uluru-bpo.jp/lp/jimukyoku/index.html

 

キャンペーン事務局代行について

で即日お見積り可能!
まずはご相談ください

ご相談内容における本質的な課題を見つけ、
最適なソリューションをご提案させていただきます。
0120-269-356 受付時間:平日10:00~19:00
お問い合わせ・お見積り